電話029-858-1111

初心運転者講習について

初心運転者講習とは

筑波大生 免許合宿 初心運転者講習について

初心運転者講習とはペーパードライバーの講習…

ではなく、

  • 運転免許証を取得して1年以内(*1)に3点以上(*2)の交通違反・交通事故を起こした
  • 公安委員会から初心運転者講習通知書を受けた方

が受講しなければならない講習のことです。

(*1…停止期間中を除く)

(*2…1回の違反で3点の場合は、再び違反などをして合計点数が4点以上になった場合)

初心運転者講習の対象者

  • 普通自動車免許
  • 普通自動二輪免許
  • 大型自動二輪免許
  • 原付免許

上記の運転免許を取得し、免許の種類ごとに取得後1年以内に3点以上(※)の交通違反等を起こした方が対象

(※1回の違反で3点の場合は、再び違反などをして合計点数が4点以上になった場合)

初心運転者講習の受講期間

講習を受講できる期間は、通知書を受け取った翌日から1ヶ月以内です。

通知書には講習の場所と日時が指定されています。

※やむを得ない理由で受講できない場合は、あらかじめ運転免許センターにご連絡してください。

初心運転者講習の内容

講習は学科と実技となっています。

講習当日は車種ごと少人数グループにわかれて講習を行います。

初心運転者講習の時間

講習の種類 講習の時間
普通自動車講習 7時間
大型二輪車講習、普通二輪車講習 7時間
原付車講習 4時間

講習では学科と実技両方の講習があります。

初心運転者講習の料金(費用)

講習の種類 講習の費用※
普通自動車講習 15,250円
大型二輪車講習 19,800円
普通二輪車講習 18,750円
原付車講習 10,500円

(※料金は講習費用+通知料の合計で表しています)

(※講習費用、通知料は都道府県によって異なる場合があります。

必ず最寄りの免許センター等でご確認ください。)

初心運転者講習にでないとどうなるか

初心運転者講習に出なかった場合、

再試験となります。

再試験は免許センターで実技と学科両方の試験を受け、こちらを合格すればいいのですが、

再試験は合格難易度が高いことで知られてします。

再試験で不合格になると免許は取り消しとなりますので要注意です。

ただし、

初心運転者講習を受ければ再試験は免除されます。

もし違反をして初心運転者講習に参加することになった場合、

面倒くさがらず講習に参加しましょう。

もっとも、こうならないために

ルールとマナーを守った安全運転を心がけましょう。