電話029-858-1111

利用規約

第1条 約款の適用
株式会社クロノファクトリー(以下「当社」といいます)は、当社がお客様の委託により、当社提携の自動車運転免許教習所より教習業務並びにこれに付随する業務に関するサービスの提供を受けることが出来るよう手配することを引き受ける契約(以下、「自動車教習業務に関する契約」といいます)に関する約款を以下のとおり定めます。

 

第2条 契約の成立
お客様と当社との自動車教習業務に関する契約の成立は、当社がお客様より申し込みを受け、
当社の発行する入校申込書を各教習所の受付窓口に提出し、各教習所がこれを了承した時点とする。

 

第3条 料金
料金は、お客様の申し込みに基づき当社が発行する入校申込メールに記載しております。

 

第4条 申し込みの方法
契約の申込みは以下の方法によって行うことができます。
(1)当社発行「入校本申込フォーム」への登録

 

第5条 入校資格
下記項目に該当する方は入校できません。
(1)法規で定められた年齢・視力・聴力・色彩識別・身体の基準に満たない方、学科教本や試験の問題を理解することができない方。運転に支障がある渉外及び運転に影響する病気(症状)がある方は、事前に運転免許試験場(運転免許センター)「運転適性相談窓口」にて適性相談を受け、かつ合宿校の事前許可が必要となりますのでお申し出ください。(入校時に運転適性相談票等をご持参ください。)適性相談の結果、不適正の場合は入校できません。
(2)過去に交通違反等の行政処分を受け、教習を受ける資格のない方、現有免許所有者で免許停止処分中及び紛失等により免許証が手元にない方。
(3)書類不備や参加費用未納等手続きに支障のある方。
(4)妊娠中の方。
(5)当社及び合宿校において、参加者が合宿教習及び集団生活に不適格と判断された方や入校を認められない方。
(6)その他各合宿校の定める入校資格を満たさない方。
※事実を偽り申込・入校した場合や、その他申込・入校に関し虚偽事項が判明した場合は、即時に契約の解除・退校・入校拒否されても異議のないものとする。また、卒業後、運転免許試験場(運転免許センター)にて受験ができなかったり、免許の拒否や保留になった場合も、当社及び合宿校は一切の責任を負いません。なお、参加者の年齢や各住所地等の条件により入校できる合宿校が制限されることがあります。

 

第6条 解約及び解約手数料

1,次のいずれかの時点の後、お客様の都合により解約された場合は、次項に定める解約手数料がかかります。

(1)料金の全額を当社が受領した時

(2)料金の全額について当社が指定する運転免許ローン契約が完了した時

(3)料金の一部を頭金としてお支払いただき、かつ残額について当社が指定する運転免許ローン契約が完了した時

2,第1項に定める時点の後、お客様の都合により解約された場合は、お客様おひとりにつき下記に定める解約手数料がかかります。

(1)第1項に定める時点の後から入校予定日の4日前まで・・・30,000円(税込)

(2)入校予定日の3日前から入校当日・・・・・・・50,000円 (税込)

3,第1項に定める時点の後、お客様の都合で入校日・合宿校の変更がある場合は、上記第1,2項が適用されます。また、入校後の合宿校・コース・プランの変更は一切できません。

4,往路の交通機関が飛行機利用の教習所については、上記の解約手数料以外に、航空券のキャンセル料が発生する場合があります。

5,JR乗車券、フェリー乗船券等、チケットをすでにお客様にお渡ししている場合は、チケットを当社に返送していただきいただいてからのご返金となります。

6,上記の解約手数料以外に、当社または教習所が手配する鉄道・バス・航空・宿泊棟の取消料が発生する場合があります。

7,上記第1,2項に定める解約の場合であって、店頭一括払い、銀行、郵便局振込の場合は、教習料金より解約手数料及び振込手数料を差し引いた残額を返金いたします。

8,上記第1,2項に定める解約の場合であって、運転免許ローンでお申し込みの場合は、解約手数料を現金にてお支払いただきます。

第7条 中途退校(途中解約)の場合の清算

1,入校後、お客様の都合で中途退校される場合は、教習所所定の計算方法に基づき、当日までの必要費用の実費、契約手数料を差し引いて教習所よりご返金いたします。必要費用の実費とは、入学金・学科教習費・技能教習費・教材費・宿泊費・食費・その他諸経費のことを指します。

2,各料金の単価は教習所により異なりますので、中途退校(途中解約)を希望する場合は、自動車学校窓口または当社までご相談ください。

3,中途退校(途中解約)の場合、往復交通費はお客様負担となります。すでに、航空券等をお渡しの場合は、精算額から差し引かせていただきます。

4,上記計算方法による清算額が受領金額を上回る場合は、返金はございません。

 

第8条 往復交通費の支給方法 往路交通費は、原則としてお客様の立替となり、卒業時に往復交通費を清算させていただきます。往復の交通手配は原則としてお客様ご自身でお願いします。但し、一部の自動車学校につきましては往路はチケット送付、復路は卒業時にチケットをお渡しする場合もございます。また往復交通費の支給額の上限は出発地、提携教習所の規定により異なります。

 

第9条 卒業までの最短日数 パンフレット等に記載された卒業までの最短日数は、次のいずれかの事由により延びることがあります。

(1)教習の進度(修了検定、卒業検定の合否)

(2)入校日及び教習の都合

(3)公安委員会の指導

(4)年末年始・ゴールデンウィーク・お盆休み

(5)天候、地震等の災害

 

第10条 契約の変更と解除

1,天災その他の理由で、入校当日に交通機関に遅れや運休が発生した場合、入校日を変更していただく場合があります。

2,天災地変、労働争議、法令の制定、改廃、その他やむを得ない事由により、安全かつ円滑な教習が実施不可能な時、契約を解除、または教習内容を変更することがあります。

3,当社又は教習所は、お客様の入校後に下記に事由に該当する場合、契約を解除する場合があります。

(1)お申込時に虚偽の申告を行った場合

(2)お申込時に第5条に示す事項に該当する旨を申告しなかった場合

(3)教習所の定める規則、宿舎の定める使用規則及び教習所職員の指導に従わなかった場合

(4)不正な行為を行って教習・検定を受けた場合、法令や公序良俗に反する行為を行った場合

(5)お客様の行為により教習所もしくは他の教習生が損害を受けるおそれがある場合、また受けた場合

(6)入校される方が事前に疾病を発症中または長期にわたる持病をお持ちか、食物や環境変化によるアレルギーを発症する体質をお持ちで、当社及び教習所がこれらの事実を申込み後あるいは入校後に知った場合

4,第3項に該当する場合、教習料金は返金しません。また往復の交通費もお支払いいたしません。

 

第11条 免責 お客様が次に例示する事由により損害を被られた場合においては、当社及び教習所は責任を負えません。

(1)天災地変(積雪・台風・地震等)、官公庁命令、その他学校の管理できない事由により生ずる教習日程の変更もしくは教習の中止。(未入校のお客様につきましても、あらかじめ入校先を変更していただく場合があります)

(2)教習中の事故による損害(自動車学校が加入する自動車損害保険の保証範囲を超える損害)

(3)自由行動中の事故

(4)盗難

 

第12条 教習保証の例外

下記の場合は、保証内容の対象外となります。その際は、各教習所で定める料金をお支払いいただきます。

(1)お客様の故意、自己都合または不注意(病気を含む)による教習の未受講の場合はキャンセル料及びその未受講によって生じる延長宿泊料(食事含む)を頂戴します。(各学校の規定に従います)

(2)検定不合格の補習教習は、1時限となります。2時限以上受講の場合 (3)お客様の任意都合で教習を受ける場合(検定前の自由練習等)

(3)保証内容以内でも卒業された場合。お客様の任意都合による宿泊はできません。

(4)下記の場合、往復交通費は自己負担となります。

a,中途退校・転校の場合

b,お客様のご都合で一時帰宅される場合

c,仮免許学科試験3回不合格の際は、自宅勉強となります。その際の往復交通費

d,入校時の適性検査・学力テストの結果、入校できない場合

 

第13条 宿泊施設

(1)お客様が宿泊する施設には教習所の専用宿舎、外部の委託宿泊施設があります。

(2)宿泊施設ごと定められた門限、飲酒、室内喫煙等の規約事項の遵守をお願いします。

(3)申込時に指定が可能な部屋タイプを除いて、お客様による宿泊先の指定はできません。

(4)教習所の都合により、ご入校後に宿泊施設や部屋を移動していただくことがあります。

(5)各宿泊施設において、原則男女の同室・相部屋はできません。

(6)ツインやトリプル等の部屋タイプでお申込みいただいた場合であって、同室者の方と教習進度によって卒業日が異なる場合、卒業検定に合格された方はその日のうちにご退出いただきます。延泊等のご相談はお受けできません。また、後にご卒業の方は宿泊施設または部屋を移動していただく場合があります。

 

第14条 個人情報保護について 当社はお客様の個人情報を適正に保護いたします。 お客様より頂いた住所・氏名・電話番号・生年月日等の情報は、当社サービスに関わる目的以外では利用致しません。 また、この目的以外で当社以外の第三者に譲渡・提供することはございません。

 

第15条 その他 本規約に定めなき事由が発生した場合には、お客様、当社双方において誠意を持って協議し、決定するものとします。 本規約は平成28年4月1日以降の契約申込者より適用します。